本文へ移動

1日の流れ

1日の流れ

機械加工担当者の場合

8:00
始業開始
お客様の緊急部品や図面の加工方法を打ち合わせをし、一日の加     工スケジュールを打ち合わせする。
9:00
朝礼
全員集合し、その日の体調や今週の出来事や、研修した人の
感想等を打ち合わせする。特に今週目標とすることを考える。
10:00
段取り
加工図面を基に、機械に取り付け加工する部品を削れるよう
加工準備します。
 
13:00
先輩のアドバイスを聞きながら
加工をする。質問があればどんどん
質問する。
15:00
わからない加工は、先輩より指導をうけ、自分で加工をトライしてみる。昨日より今日、今日より明日、1日1日の積み重ねで技術力が向上します。「初心忘るべからず」
16:00
製品精度のチェックをします。
ノギスやマイクロメーターという測定器で測定します。
部品加工が終了するとパソコンから完了数量と加工時間を 
入力して作業を終了します。
 
 
17:00  掃除、退社
    
 

1日の流れ 検査・事務担当者の場合

検査・事務担当者の場合

8:30
始業開始 
生産管理システムを見ながら今日の出荷状況や納期の進捗状況
を確認する。 
9:00
お客様の注文書を基に、図面のチェックを行い現場へ加工者
が生産加工しやすいよう作業指示書を出します。
図面がない場合は、CAD図面を書きます。
 
 
 
10:00
図面を基にタイミングプーリのフランジの加締め加工をします。
加工途中で図面を見ながら、マイクロメーターやノギスで検査します。
 
13:00
幾何学交差や内径寸法等の難しい検査は、3次元測定機等
で検査します。機械装置の操作は、検査測定機メーカで研修
を受け、測定機で図面の交差を測定します。
 
16:00
製品を梱包し、宅配便を使い出荷の準備をします。近くのお客様
は、トラックで配送するための準備をします。
 
17:30
事務処理を済ませて、退社
株式会社昭和工業所
〒715-0003
岡山県井原市東江原町3039
TEL.0866-63-0330
TOPへ戻る